» 2013 » 11月のブログ記事

一人ではなかなか持続しません。すぐにあきらめてしまったり、挫折するのです。
だから仲良しの友達四人でダイエットをしています。みんなで理想の体重になるまでは、絶対に挫折しないと誓ったのです。
みんなの手前、途中で投げ出す事はできません。それが目的なのです。
食べているよりも動いているほうがとても気持ち良いです。そして汗をかく楽しみができました。ダイエットはもっと苦しくてつらいものだと思っていました。
でもそれは違うのです。一人でするダイエットはそうですが、みんなでするダイエットは楽しいのです。
もっと早くに初めておくべきでした。少しですが体重が減りました。その数字を見た時、とても嬉しかったのです。あともう少しです。

ダイエットというのは心理的な要因も大きく作用するので、ただ食べる量を減らせばいい、とか運動すればいいとか、安直な考えでは長続きしません。
なので自分の心理的な面を考えてダイエットを捉えて見ることも大切なのです。
例えば、自分の部屋に姿見を置くのと置かないのではダイエットの成功率というのは違ってくるそうです。
部屋に姿見があると、ダイエットの進捗というのを目に見えてリアルタイムに確認すること可能です。
人間は視覚的な情報を重視する生き物なので、ダイエットの成果が目で確認できるという事は本当に大きいことです。
逆に、確認する手段がないとどれだけダイエットの効果があるのかがわかりずらいので、長続きすることが難しいのです。

顔やせニュース